音楽療法とは違う、ただ高齢者のかたに音楽を楽しんで欲しいと思っているおばさんのペ-ジ


by hoohiromi

<   2006年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧



感動と共にドキッとしたhisakosanより



そうなんです! わたしも帰ってすぐに 苦心惨憺 調べました。

でも 「憺」の字 初めて見ました。書けません。

・・さん 本当に 歌が好きでよくご存じなのはうかがえるのですが 何分 お耳が遠くて 

私達が何をしているのかも わかって頂けないのがいつも 辛く思います。

どうしたら いいのかあの手この手を考えますが・・・  

彼女の ケアプランの中での ADL では ほとんど全てが全介助 というランクなのでしょう。

 そして 難聴 発語もほとんどない  ではないでしょうか。  

でも 長い人生の中で積み重ねてきた物はなくなていないのですね。

それは 介護認定の中の項目にはないものでしょうが これを見つけさせていただけるかどうか 
が その方への より良き介護ができるかどうか キーですよね。

「一方向からだけ見ていては大切な物を見失ってしまいます」と自分にも言い聞かせました。

私達も 音楽レクリエーション担当ですが 

ただ 懐かしい歌をうたったり 楽器を演奏して頂いたり ということだけでなく 

多方面からアプローチを試みて その方の中に残っている大切な物を引き出させる

お手伝いができれば 忙しく動き回っているスタッフに 「へえ~」と言って貰えるような

「引き出すこと」が出来ればといつも思っています。

しかし風船からそんなことばが引き出せるなんて 想定外でしたけどd0025581_21452634.jpg。   

これがhisakoさんが作成した「バル-ンア-ト」
イメ-ジは「ソフトクリ-ム」・・・どおよ~?
[PR]
by hoohiromi | 2006-08-30 21:47

くしんさんたん

くしんさんたん・・・・

この熟語をきいてすぐ漢字を思い浮かべられる人・・・

あなたを尊敬申し上げますp(*゜▽゜*)q


ちなみに、いま変換してみると  苦心惨澹  苦心惨澹  

とでてきました。


私は見ても書けないです・・・・



今日、hisakoさんが バル-ンア-トで作ったアイスクリ-ムをもって

皆さんのところにおじゃましました。

(今日、デジカメをもって行ってなくて写真は無いです。結構大きいものです)

すると耳のとっても遠い △△さんが

「まあ、苦心惨澹してつくってこられたんですね。かわいいですね。」

とおっしゃいます。

hisakoさんは最初「くししゃんしゃん」と聞こえて

「?????」だったのですが。

私たちに「苦心惨澹」なんて言葉は学生時代に引き出しの奥に

閉まってあって、出すこと無いモンで・・・・(私の引き出しには入ってさえいなかったかも)


あ~昔の人の偉大さを感じます。

そういう言葉をイッパイ持っていらっしゃるんだなあって。

わたしたちも負けておられません!!!

若い人たちに「しゃんしゃん??」といわれようと

こういう言葉は残していくべきですね。
[PR]
by hoohiromi | 2006-08-29 21:40
100才越えてるス-パ-ウ-マンでも書かせていただきました。

あした、又一つ大きくなられます。

100と7つ。

ちょっとくらっときませんか?

でも相変わらずお元気です。

スタッフの間でも 「あれは戸籍のまちがいやで~~~ぜったい!」

と言われているほどです。

ドウ見ても80代・・・・いや身体能力はもっとお若いのかもしれません。

hisakoさんが

「○○さん、そんなにお元気な秘訣はいったいなんでしょうね?」

とインタビュ-しました。

答えはこうです。

「みなさんのおかげです。自分の力と違います。みなさんが良くしてくださるからです

自分の力と違います・・・・・・」


以前もこういうことをおっしゃってはいましたが

105歳を過ぎてますます神がかってこられました。

「押し車」(?というんでしょうか?)を押して歩いておられます。

また、方向転換したいときはその車を持ち上げていかれます。

私たちがその施設に行かせて頂くひそかな楽しみ。

このばあちゃんにお会いすること。


この喜びは何ものにも変えられません。

 
[PR]
by hoohiromi | 2006-08-26 21:42

「髪の毛、切りなさい」

先日、服装のことについて書きました・・・

それに関連したことをもういっちょ。

実は私の髪の毛は肩から15-20cmほどあるのですが

あるおばあちゃんがそれが気に入らないらしく

大きい声で「hiromiちゃ~~ん、髪の毛、切りなさい」

と言われます。・・・もう2ヶ月くらいになるでしょうか。

40分のセッションの間に7~8回は言われています。

「なんで~~?そんなに気に入らんのかなあ~~?」と

ちょっと悲しくなることもあります。

でも「あのね、彼氏が髪の毛切るな~って言うの~~」 とか

「じゃあ、結婚したら切ります!!」とか

40過ぎたオバちゃんがブリっ子して恥ずかしげも無くいろいろ言い訳しています。



こうなったらトコトン伸ばしてやるぅ~~~~(T_T)


そのおばあちゃん、わたしのすごい言い訳にどうおっしゃると思います?

「はよ~結婚しなさい!!」   (もうコリゴリやっちゅうねん!!)
[PR]
by hoohiromi | 2006-08-23 21:20

見かけ

私たちがセッションに行くときに注意していることの一つに

「服装」があります

要するに「見かけ」を大切にするのです。


施設のスタッフたちは白のポロシャツに下はジャ-ジ。

私たちは一応“職員”なんですが 制服は着ないで

「なるべく外の空気を持ってきてください」みたいなことを言われています。


私は伴奏のみであんまり目立ちませんが

hisakoさんはみなさんのまん前に立って関わるので色々と工夫をしてきています。

キラキラスパンコ-ルがいっぱいついたTシャツ、

色とりどりの魚がついていたり 眼が覚めるような真っ赤なシャツとか・・・

フリフリのスカ-トとか・・・・・ かわいいイラストが着いたカットソ-とか。

そのたびに皆さん色んな反応をしてくださるのです

「とってもきれいね~」

「よく似合ってるわ~」

「お綺麗です」 「かわいいわね~」


それに気をよくしたhisakoさん

「きれいなのは服だけ~?」  と言うと

「いえいえ、お顔もとってもおきれいですよ」  と・・・。

こういうことを言ってもらいたいがために服を選んでたりして・・・・(〃^)(*^-^*)ゞ

服装一つで皆さんとコミュニケ-ションがとれるんならお安いことです!!

服の色一つで目が覚めていただいたりするんですから。



ちなみにhisakoさんは車で通勤していて

帰りにス-パ-によって買い物でも・・・って言うわけにはいかないのが難点。

やっぱ「社場」 (なんて言葉は使っていいの?) に出るには恥ずかしいんだとさ。
[PR]
by hoohiromi | 2006-08-11 23:26

グッドバイ のうた

ちょいと昔、なにのCMだったか思い出せないのですが

♪ コレステロ-ルよグッドバイバイ~

ってTVで流れていたのをご存知でしょうか?

個人的には元歌があるとはつゆしらず・・・だったのですが

あるおばあちゃんがセッションの間中ず~~っと歌われていて

「???なんのうた???」

と調べて出てきたのがこれです


♪グッドバイ グッドバイ グッドバイバイ~

父さんお出かけ手を挙げて~

電車に乗ったらグッドバイバイ~~


♪グッドバイの歌 ←ポチッと


私たちのセッションの最後の歌はこれなんです~~~


教えてくださったおばあちゃん、先日昇天されましたが

あっちでも歌ってるかな~~? グッドバイバイ~~♪ って。。。。
[PR]
by hoohiromi | 2006-08-04 13:43 | 昔のあんな曲、こんな曲
松嶋奈々子ではありません・・・・

とっても耳が遠くていらっしゃる103歳のおばあちゃんに

何を思ったかhisakoさん、ひく~~~い声で

(まるでタカラヅカの男役のように)

「○○さん~~ 『憧れのハワイ航路』って知ってらっしゃる~?」

ていうようなことを聞くと

「え~?あ~はい~・・」


とちゃんと聞こえていらっしゃる様子。

それからもhisakoさんの『男役』は続き、

その「憧れのハワイ航路」を一緒に歌った・・・・


信じられないような出来事でした。


声の高い低いでこんなに聞こえ方が違うなんて。

いつも耳に私の顔をくっつけて

「○○さん~~~」

って呼びかけても「え~~~?」っておっしゃるぐらい

聞こえにくいのですよ!!!


耳の遠い方に試す価値あります!!


タカラヅカの男役になりきりましょう!!!!!






そうそう、『憧れのハワイ航路」は

昔   「岡 晴夫」さんという人が歌ってすごいヒットしたらしいです・・・・。

いわゆる『おかっぱる節』っていうんですか。


「男前やった」っておっしゃる人と 「そんなことない」っておっしゃる人と

分かれますが、みなさんはどう思われます???
d0025581_23551785.jpg

[PR]
by hoohiromi | 2006-08-02 00:01