音楽療法とは違う、ただ高齢者のかたに音楽を楽しんで欲しいと思っているおばさんのペ-ジ


by hoohiromi

<   2006年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

プレスリ~~

1週間に1回、私が「ブレイク」として  ”聞いていただく曲” を演奏します。

いつもその選曲に相当迷います・・・。

ポイントは  3つ

1 みなさんが元気になれる曲

2 みなさんが良くご存知な曲

3 とにかくなつかし~~い曲


このうちどれかクリアしている曲。

あ、ごめんなさい。「相当迷う」 とはいうものの 長くて30分です。


たまに、家で「これだ!!」ってひらめく時もあるのですが(ラジオやTVで流れてて)

ほとんどが施設に到着してhisakoさんと考えるので、

施設に到着して準備時間の30分が勝負です!!


先週は なんか 施設でひらめいてしまったんです!!


  エルヴィス・プレスリ-を!!!!


♪Love me tender love me sweet
Never let me go
You have made my life complete
And I Iove you so

* Love me tender love me true
All my dreams fulfill
For my darlin', I Iove you
And I always will
Love me tender, Iove me long
Take me to your heart
For it's there that I belong
And we'll never part

* Repeat

Love me tender love me dear
Tell me you are mine
I'll be yours through all the years
Till the end of t'me

* Repeat



こんなのわかってくれるばあちゃん、じいちゃんはいらっしゃるんだろうか・・・・

正直、不安でした。

しかし、私の弾くこの曲に涙した方が居られるんです。

しかも!英語らしき言葉で歌おうとされていました。


それも!一人や二人ではなく 結構バラバラといらっしゃったのです。

後で調べると この曲は56年にリリ-スされていますから、今80歳の方なら

30歳くらい・・・。


なんだか納得です。

わたし自身は「オ-ラ-リ-」とかいうタイトルで 学校で習った経験があります・・

だれか覚えておられませんか?
d0025581_2249672.jpg

[PR]
by hoohiromi | 2006-07-29 22:52 | 昔のあんな曲、こんな曲

うみ

夏といえば やっぱり海

海といえば・・・

海のうた・・

どんな歌を思い出されますか?

♪海は広いな大きいな~月は昇るし日が沈む


♪われは海の子白波の~~


♪松原遠く~~


これらの海の歌に欠かせないのがこの楽器です。


バリの楽器です。

上下にゆっくり動かします・・・いい音します・・・・



ここをポチッとしてください



d0025581_2050132.jpg

[PR]
by hoohiromi | 2006-07-27 20:51 | 昔のあんな曲、こんな曲
written by hisako

今日 テレビを見ていると お笑い芸人の「爆笑問題」が東大生と「教養」について

トークバトル をしていました。

その中で気になったことを書いてみます

爆笑問題が
ほんとうに大切なことを日本の学者たちは わかりやすく説明することがへただ
 

と発言すると それについて学生から

「爆笑問題さんのような 表現力はどのようにして学ぶのですか」との質問

それに対して

「それがわかれば苦労しないよ。あえていうなら どうしたらわかってもらえるか。どうしたら ウケルをいつも考えることかな」 (聞きかじりなので正確ではありませんが) 




実はわたし自身が少し前に、ある音楽療法士の方から質問をうけました。


「トークはどのようにして勉強していらっしゃいますか」 


ここでも毎度書いているように、私のセッションは音楽ばかりではない・・・・と

知ってか知らずか。


私はいつも どう話したら 楽しいかな おもしろいかな と考えています。

 テレビのトークのうまい人たちのしゃべりを聞きながら 

これを使おう と引き出しの中にしまっています。(決して 素 ではありません)


その ベースには 利用者の方々に楽しんで頂きたい という気持ちがあるからです 

私は トークのプロではありません。 が 「楽しい時」 を運ぶ人 でありたいと思っています。 

どうしたら楽しく どうしたら 聞こえやすく どうしたら 見やすく この時間を過ごせるか。

そのために どのような工夫をすればいいのか。 どのようなグッズを使えばいいのか。 

相手の目線に合わせて考えること それがすべてのスタートのような気持ちがします。 


--------------------------------------------------------------------------------------
ここからhiromiです


いやいや、ト-クは頭の回転がよくないとなかなかできるものではありません。

特に相手がどんな反応を示されるかで、次に出す言葉も気をつけなければならないし

その場その場で自分の引き出しをあけて出してくるのはそう簡単なことではありません。

私は自分の弾く曲の紹介をするぐらいしか声を出さないので

いつも「へえ~」と感心して彼女の後ろで聞いています。

「コレはやっぱり彼女の素(スゥ)やで~」って思いながら。
[PR]
by hoohiromi | 2006-07-24 09:52

ト-クの大切さ

高齢者施設で、わたしたちの音楽セッションにおいて

大体何曲くらい歌っているのか・・・。

いつも報告書を書いていて二人で大笑いです。


30分バ-ジョンのときは2曲  多くても3-4曲

40分バ-ジョンのときは多くて4-5曲。


なんで?


それはト-クに時間がとられるからです。

でもそれは結構意味のあることなんです。

今日みたいに朝からシトシト雨が降っていたりすると

(いや、晴れの日でも)

皆さんのテンションは落ちまくり。

まるで声を出してはいけないような雰囲気。

シ---ンと静まり返っている時がけっこうあります。

スタッフにも「早く起こして起こして~」と頼まれて・・・。

「みなさ~~ん、おはようございま~~す。歌の時間ですよ~~~」

私がちょっとやわらかめのBGMを弾き hisakoさんが

「今日は雨ですけどね~ウチの近くの幼稚園の子ども達が長ぐつはいて

傘をぐるぐる回しながらべっちゃんべっちゃんと歩いているんですよ~かわいいですね~」

なんてお話を始めるとぼちぼち「起きよか~」ってな感じで

目覚められます。

hisakoさんのト-クにみなさんのツッコミが入るようになると

こちらのもんです。^^

ようやく皆さんの目がパッチリしたところで ♪グッドバイグッドバイグッドバイバイ~

となります。

高齢者の方たちは「音楽」だけでは絶対うまくいかないと思います。

ちなみにこのト-ク、hisakoさんによると

関西を代表する主婦「上沼恵美子」  司会をさせたら右に出るものはいない「紳助」

この方達の番組を必死で見て「勉強」しているとか。 

でもどう考えても勉強しなくても「素」でやっておられると!!!!?

感じるわたくしです。ハイ。
[PR]
by hoohiromi | 2006-07-06 22:35